家事処

こちらでは家事処の特色、フランチャイズ概要などについて紹介します。

家事処のフランチャイズ開業の特色

家事処公式HPキャプチャ

引用元:家事処公式HP(https://kajidokoro.jp/)

家事処は、ハウスクリーニング・高齢者の生活支援・引っ越しや不用品の回収・遺品整理や生前整理などの生活支援サービスを提供するフランチャイズです。法人向けでは介護施設向けの清掃・メンテナンスにも対応しています。

注目ポイント

  • 家事代行の専門ブランド
  • 全国チェーンなので近隣の顧客から依頼があれば、積極的に本部から紹介してもらえる
  • 専用ユニフォームやチラシ、カタログ、名刺、資材類(ウェスなど)を提供してもらえるなど販促物が充実している
  • 各店紹介ページの作成、各種バナー・素材の提供、オリジナルのホームページも作成してくれる
  • 技術サポート・営業サポートがしっかりしており、初期の営業にはスーパーバイザーが同行
家事処のフランチャイズ概要
開業資金・加盟金
  • 開業資金:55万円(下記の項目を含む)
  • 加盟金:30万円(商標使用料・契約事務手数料など)
  • 研修費:20万円(7日間)
  • 資材費:5万円

※税不明

ロイヤリティ
  • ロイヤリティ:1.5万円/月(税不明)
  • 広告分担金:0.5万円/月(税不明)
契約タイプ
  • フランチャイズ契約
契約期間
  • 公式HPに記載なし
開業地
  • 全国
収益モデル
  • 公式HPに記載なし
サポート体制
  • 資材類も含めた販促物のサポートあり
  • 開業前の研修期間は7日間
  • 開業初期は営業や業務にスーパーバイザーが同行
  • ホームページの作成や各種バナー・素材の提供サポートあり
  • 近隣の顧客紹介や取次サービスあり
加盟条件
  • 公式HPに記載なし
車両
  • 車両についての条件は公式HPに記載なし
家事処の特徴って? フランチャイズ_特徴

開業初期はスーパーバイザー同行でサポート

家事処では、開業初期はスーパーバイザーが同行しながら活動し、技術的な部分や営業をサポートしてくれます。開業前には研修もあり、安心して開業できる体制を整えています。

業務に慣れてからは近隣で顧客から依頼があれば、積極的に本部から紹介してもらえます。また、家事支援サービスだけではなく、本部が提供している周辺サービスの取次も可能です。さまざまなサポートが受けられるので、安心して開業できます。

今後も需要が見込める業務内容である

家事処は、ハウスクリーニングだけでなく、高齢者の生活援助や遺品整理・生前整理などのサービスも提供しています。また、法人向けでは介護施設の清掃・メンテナンスにも対応しています。

高齢化が進む社会で需要が年々高まる業種に対応しており、将来的にも安定した収入が期待できます。

家事処の売上をチェック

会計

ハウスクリーニングの他に、高齢者の生活支援・引っ越しや不用品の回収・遺品整理や生前整理などにも対応している家事処。ハウスクリーニングの単価をもとに、月の売上を計算してみました。

ハウスクリーニングの単価

  • エアコン…8,500円~
  • キッチン換気扇…12,800円
  • キッチン一式…15,800円
  • レンジフード…12,800円
  • 浴室一式…12,800円
  • 洗面所一式…8,500円
  • トイレ一基…8,500円
  • 浴室換気扇…12,800円
  • 賃貸等入退去時の清掃(1部屋)…2,800円~
  • 賃貸等居室現状復帰清掃(1部屋)…9,900円~
  • プロ洗浄パック(浴室・洗面所・トイレ・キッチン・換気扇)…43,800円
  • 居室・エアコン洗浄パック(居室原状復帰・家庭用エアコン)…16,500円

上記にあげたハウスクリーニングの単価で清掃を受ける場合、プロ洗浄パックと居室・エアコン洗浄パックを依頼すると合計額が60,300円となります。1日あたり2件受けるとしたら、120,600円の売上です。ひと月22日だとして、毎日2件の依頼があれば、月の売上は2,653,200円となります。

法人サービスの単価

  • 業務用エアコン…28,000円~
  • 介護施設居室現状復帰清掃(1部屋)…9,900円~
  • 除菌・消毒・消臭・抗菌コーティング1部屋(20m2まで)…11,000円~

家事処の法人サービスは、おもに介護施設を対象としています。介護施設の清掃・メンテナンスを例に計算してみましょう。

介護施設居室現状復帰清掃(1部屋)は1回9,900円です。そこに業務用エアコンの清掃28,000円と室内の除菌・消毒・消臭・抗菌コーティング1部屋の料金11,000円が加わり、合計は48,900円だとします。ひと月22日だとして、コンスタントに依頼を受け続けた場合、月の売上は1,075,800円となります。

ハウスクリーニング業でかかる必要経費

こちらの項目では月にかかる必要経費についてまとめています。

  • 加盟金 300,000円(税不明)
    商標使用料・契約事務手数料
  • 研修費 200,000円(税不明)
    7日間
  • 資材費 50,000円(税不明)
  • 開業に必要な費用合計 550,000円(税不明)

開業に必要な費用の合計は550,000円です。資材費の50,000円は、今後も継続してかかると考えてよいでしょう。

この他、月々の支払はロイヤリティ15,000円、広告分担金の5,000円の合計20,000円かかります。

損益計算書(簡易)

月の売上から月の必要経費を引いて、利益がどれくらいでるのかハウスクリーニングの場合と、法人の場合で確認してみましょう。

ハウスクリーニングの場合

  • 売上…2,653,200円
  • 必要経費…70,000円
  • 利益…2,583,200円

法人の場合

  • 売上…1,075,800円
  • 必要経費…70,000円
  • 利益…1,005,800円

ハウスクリーニングの利益は2,583,200円、法人の場合は1,005,800円の利益が出ることが分かりました。

一例として出した金額は概算ですが、コンスタントに件数をこなすことで多くの利益を出すことができそうです。

家事処でハウスクリーニングを開業したオーナーの声

家事処でハウスクリーニングを開業したオーナーの声は見つかりませんでした。

家事処でのハウスクリーニング開業まとめ

安価な開業資金やロイヤリティ

ロイヤリティ

家事処の開業資金は約550,000円とリーズナブルな価格で開業できます。ロイヤリティと広告分担金は計20,000円、資材費が50,000円と、こちらも安価な価格設定になっています。

この費用の他、車代や人件費も必要ですが、コンスタントに仕事を受けることができれば、比較的早期に回収できるでしょう。詳しい情報が知りたい方は資料請求や問い合わせも可能です。

人と接することが苦にならない人向き

家事処の業務は人と接することが苦にならない人向きです。なぜなら、高齢者向けの生活支援など、人とのコミュニケーションが重視されるサービスにも対応しているからです。

ハウスクリーンニングだけでなく、このようなサービスにも対応できると、より売上アップが期待できます。

逆に黙々と片付けや清掃などに取り組みたい場合は、他のフランチャイズを検討してみたほうがよいかもしれません。

将来的な需要が見込める

家事処では高齢者向けの生活支援や介護施設の清掃・メンテナンスなど介護業界向けのサービスを展開しています。日々、高齢化が進む社会で確実に需要が増えるサービスなので、将来的にもコンスタントに業務を受注することができるのではないでしょうか。

手厚いサポート

家事処では開業や店舗運営に関して手厚いサポートが受けられます。専用ユニフォーム、チラシ、カタログ、名刺など豊富な販促物や、ウェスなどの資材を提供してもらえます。

また、各店紹介ページの作成、各種バナー・素材の提供、オリジナルのホームページの作成にも対応。

開業時にそろえなければならない道具類や販促物については多くの品を提供してもらえるので、安心して開業準備に注力できます。

技術サポート・営業サポートが受けられる

開業初期はスーパーバイザーが同行しながら活動し、技術サポート・営業サポートしてくれます。店舗運営やハウスクリーンニング業務に不慣れな場合も安心して開業できます。

また、業務に慣れてからは、近隣の顧客を紹介してもらえたり、本部が提供している周辺サービスの取次してもらえたりなど、本部から積極的にサポート。1社の力で頑張るだけでなく、本部と協力することで、多くの仕事を受注可能です。

会社概要

  • 運営会社:日本介護システム株式会社
  • 所在地:(関東本社)東京都世田谷区駒沢4-19-12 プレール・デューク駒沢公園102
  • 問い合わせTEL:0120-218-800
おすすめのハウスクリーニングFC3選
   
ハウスコンシェルジュ
初期費用 268.7万円
おそうじ本舗
初期費用 333.5万円
おそうじ革命
初期費用 381万円

関東のみといったエリア限定ではなく「全国」で開業可能で、初心者でも安心して始めることができる研修制度を設けているフランチャイザーを開業資金・ロイヤリティが安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

おすすめフランチャイズ3選

「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング
ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査
おすすめフランチャイズ3選
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、
開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています