アズマのホームクリーニング

このページではハウスクリーニングFCの「アズマのホームクリーニング」についてまとめています。同社が開催する「おそうじ塾」からスタートするアズマのホームクリーニングの特徴や開業資金、サポート体制などの概要を紹介しています。

アズマのホームクリーニング開業の特色

「アズマのホームクリーニング」を運営するアズマ工業は、静岡県浜松市に本社を構える掃除用品・洗剤メーカーです。2004年からハウスクリーニング業界へ進出し、32都道府県132拠点(2020年10月時点)で年間2万件以上の受注を得ている顧客満足度が高い会社です。

FC開業するには、「アズマのおそうじ塾」に入塾し、清掃技術や接客など20日間にわたる研修を受講する必要があります。アズマのホームクリーニングの一員として恥じない技術とお客様からの信頼を裏切らない対応を身につけるために、入塾するための審査や卒塾試験があるのも特徴です。

アズマのホームクリーニングでFC開業後は、3カ月間の売上保証制度や無償の再研修受講制度)、クレームを受けた際のバックアップ、清掃用品を安くで利用できるなど本部のサポートを受けられます。またFC加盟店の負担を少なくするため、毎月のロイヤリティは16,500円と一般的なFCロイヤリティより低めなのもポイント!

アズマのホームクリーニングの注目ポイント

  • 20日間の研修(基礎研修13日+現場研修7日)で専門的技術マスターできる
  • 研修では技術ノウハウのほかに、接客スキルや販促プロモーションなどを学べる
  • 開業後から1年以内については3カ月で最大45万円の売上保証あり
  • 研修期間中、万が一ハウスクリーニングの適性がないと判断した場合は、受講料の一部を返済する制度あり
  • 開業後も4回までは無償の研修制度あり
  • 開業時に必要な洗剤や用具などスターターキッドの提供あり
  • アズマ工業で独自開発した洗剤類を安くで利用できる
アズマのホームクリーニングのフランチャイズ概要
開業資金・加盟金
  • 開業総資金:143万円(下記項目の合計)
  • 加盟金:不明
  • 保証金:不明
  • 入塾費:3.3万円
  • 施設維持費:2.2万円
  • 受講料:71.5万円
  • 機材費:33万円
  • 契約料:33万円
ロイヤリティ
  • 定額:16,500円/月
契約タイプ
  • フランチャイズ契約
契約期間
  • 3年間(その後1年ごとに自動更新)
開業地
  • 全国
収益モデル
  • 売上:100万円(1人開業の場合)
  • 営業利益:70万円
サポート体制
  • 開業前の研修期間は20日間(基礎研修13日+現場研修を7日間)
  • 清掃技術のノウハウのほかに、ビジネスマナーや営業戦略なども学ぶ
  • 開業後は年4回の無償再研修を受講可能
  • その他の研修もFC加盟店特別価格で受講できる
  • 開業1年以内であれば、3カ月最大45万円の保証制度(本部からの紹介システム)あり
  • 本部からの仕事斡旋あり
  • 店舗で対処しきれないクレームは本部からのサポートあり
  • プロの清掃用洗剤を特別価格で利用できる(ランニングコストを抑えられる)
加盟条件
  • 18歳以上で普通運転免許証(取得見込可)必要
車両
  • 車両についての条件等は公式HPに記載なし
アズマのホームクリーニングの特徴って?フランチャイズ_特徴

最短1カ月で開業可能

アズマのホームクリーニングのフランチャイズに加盟し開業したい人は、最短1カ月で開業できます!

開業するには本部が開催する研修制度の「アズマのおそうじ塾」の卒業が条件です。入塾するための審査(モチベーション等)と卒業のための試験(研修期間と別に3日間)もある本格的な研修です。この研修は技術研修+現場研修を含んだ20日間の期間を要し、卒塾すればすぐにでも開業できます。

研修ではエアコン洗浄やキッチン・浴槽・トイレなどの水周り、フロアや窓・網戸などの清掃技術を学ぶだけでなく、アズマの会社方針に則った接客スキルと運営管理などを学習します。また習得には個人差もあるため、入塾期間中は自主トレーニングができる環境を用意。FC加入者が自信を持って開業できるよう、充実したカリキュラムを提供しています。

売上保証制度や本部斡旋あり

アズマのホームクリーニングでは、開業から1年間はサポート期間として売上保証制度を採用しています。

売上保証制度とは、連続した3カ月で最大45万円を保証するものです。例えば売上が4月は10万円、5月は5万円、6月が15万円だった場合、連続した3カ月の売上合計は30万円にしかなりません。このようなケースに対し、保証金額との差額分を本部から仕事を発注して補填するシステムです。

  • 保証額45万円−3カ月間の売上30万円=15万円分補填

※この15万円分にあたる仕事を本部から依頼されることになります。

またこれとは別にアズマのホームクリーニングの仕事斡旋もあります。FCで開業したエリア、または近隣地域を斡旋します。

フランチャイズ加盟希望者に配布する資料

資料の取り寄せは、アズマのホームクリーニングの公式サイト(https://www.azuma-cleaningschool.com/document/)から申し込めます。

アズマのホームクリーニングの説明会

アズマのホームクリーニングでは、無料相談&説明会を実施しています。相談は直接面談のほか、電話やZoomなどインターネットを介した方法も選択できます。公式サイト(https://www.azuma-cleaningschool.com/information_session/)から申し込んでください。

アズマのホームクリーニングで開業した場合いくらの利益がでるのか

アズマのホームクリーニングと契約を結んでフランチャイジーとして開業した場合、1ケ月あたりどれくらい売上があるのか見ていきましょう。公式サイトには収益モデルが記載されていませんでしたが、ハウスクリーニングの料金を基にシミュレーションしてみました。

ハウスクリーニングの単価と売上予想

会計
  • 家庭用壁掛けエアコン:13,200円
  • お掃除機能付きエアコン:22,000円
  • キッチン:19,800円
  • 換気扇・レンジフード:17,600円
  • 浴室:19,800円
  • トイレ:11,000円
  • 洗面台:11,000円
  • 窓・サッシ(1m²):1,100円
  • 床(1m²):1,650円
  • キッチン・レンジフードパック:35,200円
  • 浴室・トイレ・洗面台パック:38,500円

仮に1カ月の間に20台のエアコン清掃と3件ずつのキッチン・レンジフードパックと浴室・トイレ・洗面台パックの仕事を実施したとすると、

  • 壁掛けエアコン1台13,200円×20台=264,000円
  • キッチン・レンジフードパック×3件=105,600円
  • 浴室・トイレ・洗面台パック×3件=115,500円
  • 合計:264,000円+105,600円+115,500円=485,100円

1カ月当たり約48万円の売上となります。

ハウスクリーニングにかかる必要経費

次に1カ月当たりの必要経費を予測してみましょう。

  • 洗剤費:3万円
  • その他消耗品:1万円
  • 通信費:1.5万円
  • 広告宣伝費:3万円
  • ガソリン代・駐車場代:2万円
  • ロイヤリティ:1.65万円
  • 合計:12.15万円

このように1カ月当たりの必要経費は約12万円となります。

月々の経費以外に開業資金が143万円ほどかかっており、もしこれらの資金を金融機関から借り入れている場合は毎月返済する必要があります。他にも車両購入などが加わると、月々の返済額は8万円〜15万円を見積もる必要があるでしょう。

損得計算書(簡易)

  • 1カ月当たりの売上:48万円
  • 必要経費:約12万円/月
  • 金融機関への返済金:12万円(仮)/月
  • 売上48万円−必要経費12万円 −返済金12万円=24万円

売上は比較的受注の多いエアコン案件を基にしていますが、実績を増やして軌道に乗ればリピーターが増えて、さらに多くの売上を上げることができるでしょう。また金融機関への返済が完了すれば、その分は丸々利益となります。

アズマのホームクリーニングでハウスクリーニングを開業したオーナーの声

  • 研修は一般家庭に近いシチュエーションで実践的な内容を学ぶことができます。マニュアル通りにいかない現場を見越した内容だったのが良かったですね。
  • 参照元:アズマおそうじ塾公式サイト(https://www.azuma-cleaningschool.com/voice/1311/)

  • 開業する不安があったのですが、お客様とのやりとりが徐々に増えてやりがいを感じています。今後も満足度を上げるためさらに技術をあげていきたいと思っています。
  • 参照元:アズマおそうじ塾公式サイト(https://www.azuma-cleaningschool.com/voice/1329/)

  • おそうじ塾は実務に役立つさまざまなノウハウを学ぶことができます。現場研修では、築年数や立地環境による汚れの種類があることも知りました。お客様からの「ありがとう」の声が本当にうれしく仕事の達成感があります。
  • 参照元:アズマおそうじ塾公式サイト(https://www.azuma-cleaningschool.com/voice/1226/)

オーナーの声・総評

開業前の研修制度が充実しているため、技術を含むさまざまなノウハウを事前に習得し、開業への自信につながっているオーナーが多いようでした。開業後は大変なこともあるようですが、仕事の達成感は大きいとのことです。

アズマのホームクリーニングでハウスクリーニングを開業したオーナーのネガティブな声

アズマのホームクリーニングで開業したオーナーのネガティブなコメントは見つけられませんでした。

アズマのホームクリーニングでのハウスクリーニング開業まとめ

ランニングコストが低い

ロイヤリティ

アズマのホームクリーニングのロイヤリティは、月額16,500円と一般的なハウスクリーニングFCより安く設定されています。清掃グッズや洗剤も自社製品を安く仕入れられるため、ランニングコストが低いのがメリット。

アズマのホームクリーニングの名前を背負うに恥ずかしくないよう、開業前の研修カリキュラムが充実しているので未経験者でも自信を持って開業できます。開業後の技術研修やサポート制度も確立しているため、さまざまな技術のスキルアップを図れます。

会社概要

  • 運営会社:アズマ工業株式会社
  • 所在地:静岡県浜松市中区野口町626番地
  • 設立:1966年
おすすめのハウスクリーニングFC3選
   
ハウスコンシェルジュ
初期費用 268.7万円
おそうじ本舗
初期費用 333.5万円
おそうじ革命
初期費用 381万円

関東のみといったエリア限定ではなく「全国」で開業可能で、初心者でも安心して始めることができる研修制度を設けているフランチャイザーを開業資金・ロイヤリティが安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

おすすめフランチャイズ3選

「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング
ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査
おすすめフランチャイズ3選
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、
開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています