ZIA Group

こちらでは、ZIA Groupの特色、フランチャイズ概要、オーナーの声などについてご紹介しています。

ZIA Groupのハウスクリーニング開業の特色

ZIA Group公式HPキャプチャ

引用元:ZIA Group公式HP
(https://www.zia-group.jp/)

エアコン、キッチン、換気扇、洗面所、浴室や洗濯槽、トイレ、冷蔵庫まで、家中のクリーニングやメンテナンスサービスを提供しています東京や大阪で創業サポートをしてきた経験もあり、未経験から技術と集客ノウハウを身につきます。

ZIA Groupの注目ポイント

  • 大手家電量販店出身スタッフの指導
  • 年間1万件以上のクリーニング実績
  • 加盟金と契約期間の縛りなし
  • ロイヤリティは固定ではなく売上に対する金額
  • 店舗なしで車一台からでも開業OK
  • 資格不要で低リスク開業
  • 開業コストが低い
  • 再研修はOKで無料
ZIA Groupのフランチャイズ概要
開業資金・加盟金
  • 合計額:開業資金はクリーニング道具一式約30万円と車両代。加盟金なし
ロイヤリティ
  • 売上に応じて変動
契約タイプ フランチャイズ
契約期間 要問合せ
開業地 東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬、愛知、山梨、静岡、兵庫、京都、滋賀、奈良、三重、和歌山、岡山、広島、山口、愛媛、香川、高知、徳島、長崎、佐賀、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
収益モデル 要問合せ
サポート体制
  • 出店支援、運営マニュアル、営業支援など
加盟条件
  • 要問合せ
ZIA Groupの特徴って? フランチャイズ_特徴

未経験でも技術と集客研修サポートで安心

ハウスクリーニングも専門知識がないとできません。たとえばエアコン掃除でも、いい加減にすると機器の損傷で終わらず、最悪、火災につながります。ZIA Group は、未経験からでも教育できるノウハウを構築しているのです。

スタッフによる徹底指導を行う研修制度があり、業務も人で差が出ないマニュアル化ができています。そのため、ハウスクリーニングやメンテナンス業務や経営の経験が一切ない方でも、作業の専門知識や集客ノウハウも学べて店舗運営ができるところまでレベルアップできるのです。大手集客サイトの口コミでも定評があり、開業後のサポートもしてくれます。

研修は約2週間、座学やマナー講座を行い、要望によって短期研修、開業後も不安なことがあれば再研修にも対応してくれるのです。

初期コストが少ないからはじめやすく縛りもない

ZIA Group でハウスクリーニングフランチャイズに参入するメリットは、初期コストの低さです。店舗も不要で自動車一台あれば営業できます。特別な資格も不要です。ジアグループは融資支援の案内もしてくれるため、資金調達の面でも助かります。

研修費用や加盟料金も無料なのも参入しやすい理由です。ハウスクリーニング以外の事業、たとえば、リフォーム事業と兼業して相乗効果を狙うのも許されています。既存事業にプラスするのもかまいません。

固定費がかからないため、仕事が少ない閑散期では休業でも問題なしです。ブランド力がすでにありますし、プロモーションに関しても本部が行ってくれます。

男性、女性という性別も関係ありません。女性の場合「男性を家に入れるのは怖い」という同性からの依頼が来やすいメリットもあります。ひとりでも開業できますし、エリア内の加盟店同士で協力することも許されていますから自由度は高いです。

ZIA Groupの売上をチェック

 

ハウスクリーニングの単価

会計
  • エアコン…9,000円~
  • 換気扇…9,000円~
  • キッチンクリーニング…1万1,000円~
  • 冷蔵庫…1万1,000円~
  • 浴室クリーニング…1万5,000円~
  • 洗濯槽クリーニング…1万3,000円~
  • トイレクリーニング…9,000円~

上記がZIA Groupのハウスクリーニング単価です。エアコンクリーニングは約9,000円ですから、1日10件で9万円、20日すれば180万円という計算結果が出ます。ただし、あくまで基本の計算でしかありません。防カビコーキンコート2,200円や、室外機クリーニングといったオプションで3,000円利益があります。

エアコンクリーニングばかりではく、トイレクリーニングや浴室クリーニングもプラスすると、すればするほど利益につながるのです。仮に上記サービスをすべて1日1回請け負って7万7,000円、20日すれば154万円になります。ガソリン代やクリーニング道具の補充といった経費を考えても高い利益が期待できるのです。

ハウスクリーニング業でかかる必要経費

こちらの項目では月にかかる必要経費についてまとめています。

  • 消耗品費用要問合せ
    ・洗剤、ワックス代、ブラシ代など…要問合せ
  • 開業に必要な費用クリーニング道具一式
    ・約30万円(内訳不明)

ZIA Group でハウスクリーニング業務をした場合、月にどの程度の経費がかかるか、ホームページに詳細な記載はありませんでした。詳しくは問い合わせしてみてください。

他社の場合、目安としては月々の消耗品は5万円です。ただ、ZIA Group のフランチャイズのメリットは、開業コストを抑えられる点でしょう。基本的に、クリーニング道具一式で約30万円です。

移動のための自動車は自分で用意しなければなりません。その点も縛りがなく、自家用車でもはじめられます。ただし、ZIA Group では、小回りの利く軽自動車を推奨しています。別に用意するとしても、中古車で軽バンなら費用も過剰に高いわけではないです。

損益計算書(簡易)

 

ハウスクリーニングの場合

要問合せ

法人の場合

要問合せ

ZIA Groupでハウスクリーニングを開業したオーナーの声

  • 公式HPに記載がありませんでした。

オーナーの声・総評

公式HPに記載がありませんでした。

ZIA Groupでハウスクリーニングを開業したオーナーのネガティブな声

公式HPに記載がありませんでした。

ネガティブな声の総評

公式HPに記載がありませんでした。

ZIA Groupでのハウスクリーニング開業まとめ

集客戦略のノウハウがある

ロイヤリティ

ZIA Groupには、集客戦略があります。東京や大阪で行っていた創業支援の経験を通した、技術だけではない集客ノウハウも、出し惜しみせずに提供してくれます。

フランチャイズは、本部であるフランチャイザーのブランド力が大きな強みです。しかし、フランチャイズ事業を行っている企業はたくさんあります。単純にブランド力だけでは、競争を勝ち抜けません。そのため、ZIA Groupが提供してくれる集客ノウハウや、営業支援、プロモーションなどは大きな力になるのです。

コスト的な参入のハードルも低い

ZIA Groupは、加盟金や契約縛りなどがないため、参入のハードルが低いです。加盟金がない分、業務に必要な道具や洗剤などに資金を回せます。固定金額のロイヤリティーもないです。固定金額のロイヤリティーだと、閑散期で仕事がないとき大きな負担になります。

ロイヤリティーは売り上げで変動しますから、長期的な視野で見れば閑散期があっても負担として少ないです。固定費がかからないため「体調を崩した」というケースでも、精神的な負担も軽くて済みます。契約期間も縛りがないのも参入しやすいメリットです。

未経験でも約2ヶ月の研修や座学やマナー講座で学べる

未経験でも約2ヶ月間、研修や座学やマナー講座で勉強できます。スケジュールに配慮した、短期研修や、すでに事業展開していて不安なことがあっても、無料の再研修があるため、スキルを上げやすいのです。

クリーニング技術以外に、店舗経営やサービス接客なども身につけられるため、ハウスクリーニングに関してまったく初めての方でも対応できます。実際に、9割のオーナーは清掃業も独立もしたことがない人々です。

自宅兼事務所からはじめられますし、店舗もかまいません。ハウスクリーニング以外の事業をはじめるのも問題はないのです。当然、ロイヤリティーはあくまでハウスクリーングの売上でかまいません。

会社概要

  • 運営会社:ジアグループ株式会社
  • 所在地:兵庫県芦屋市業平町6-16-402
  • 問い合わせTEL:0797-52-2824
おすすめのハウスクリーニングFC3選
   
ハウスコンシェルジュ
初期費用 268.7万円
おそうじ本舗
初期費用 333.5万円
おそうじ革命
初期費用 381万円

関東のみといったエリア限定ではなく「全国」で開業可能で、初心者でも安心して始めることができる研修制度を設けているフランチャイザーを開業資金・ロイヤリティが安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

おすすめフランチャイズ3選

「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング
ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査
おすすめフランチャイズ3選
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、
開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています