おそうじエルフ

こちらではおそうじエルフの特色、フランチャイズ概要、オーナーの声などについて紹介します。

おそうじエルフのフランチャイズ開業の特色

おそうじエルフ公式HPキャプチャ

引用元:おそうじエルフ公式HP
(http://www.osouji-elf.com/)

おそうじエルフは、加盟金やロイヤリティ、保証金が0円という特徴があります。初期費用として最低120万円は必要ですが、その後本部に支払う金額は少ないため高利益率が可能です。また、ハウスクリーニングだけでなく草刈りメニューにも対応しているのも魅力のひとつ。ハウスクリーニング以外のニーズに対応しているため、商機を逃しにくいでしょう。

注目ポイント

  • 加盟金、ロイヤリティ、保証金が0円
  • 実習カリキュラムが充実している
  • 開業後のサポート体制が整っている
  • さまざまな広告媒体を利用して集客
おそうじエルフのフランチャイズ概要
開業資金・加盟金
  • Aプラン:120万円
  • Bプラン:240万円
ロイヤリティ
  • 0円
契約タイプ 代理店
契約期間 1年
開業地 要問合せ
収益モデル
  • 2人で開業(事務所あり)
    • 月商売上:225万円-①
    • 人件費:50万円-②
    • 賃料・光熱費:7万円-③
    • 本部サポート費:1万円円-④
    • その他経費:67万5,000円-⑤
    • ①-(②+③+④+⑤)=157万5,000円
  • 1人で開業
    • 月商売上:100万円-①
    • 本部サポート費:1万円-②
    • その他経費:5万5,000円-③
    • ①-(②+③)=87万円
    •  
     
サポート体制
  • 開業前研修・実習、定期的な経営状態チェック・アドバイスなど
加盟条件
     
  • 要問合せ
おそうじエルフの特徴って? フランチャイズ_特徴

充実した開業前研修

加盟プランには、AプラントBプランがあります。どちらも開業前研修として、薬剤の知識や使い方の講習やハウスクリーニングの研修・実習、営業・集客方法の研修を行っています。充実したカリキュラムで、研修後すぐに実践力として活躍できるでしょう。約50種類の掃除道具一式もプランに含まれています。

Bプランには、HPサイトやキャンペーンサイト、SNS構築についてのサポートも含まれます。また、草刈りの研修・実習もBプランのみです。

開業後も相談サポートがある

開業後も手厚い相談サポートがあるおそうじエルフ。月々1万円で、おそうじコンシェルジュによる相談・アドバイスを受けることが可能です。例えば思ったように汚れが取れない、ニオイが取れないなどの掃除技術の相談からトラブル対応や集客の不安などについてまで丁寧にサポート。

実際に起業すると、どうしてもトラブルは発生してしまいます。そんなトラブルや悩みに一緒に向き合ってもらえるため、ひとりで悩む心配はありません。定期的に経営状況をチェックし、改善点があれば適切なアドバイスも。長期的な安定経営実現のため、しっかりサポートしてくれます。

おそうじエルフの売上をチェック

会計

おそうじエルフはハウスクリーニング専門業者です。クリーニング単価をもとに、月の売上を計算してみました。

ハウスクリーニングの単価

  • エアコン1万2,000円
  • おそうじ機能付きエアコン1万5,000円
  • 風呂・エアコン・トイレ・キッチン・レンジフード・洗面所の中で1箇所(※2021年年末大掃除キャンペーン中)1万円
  • 風呂・エアコン・トイレ・キッチン・レンジフード・洗面所の中で2箇所(※2021年年末大掃除キャンペーン中)1万8,000円
  • 風呂・エアコン・トイレ・キッチン・レンジフード・洗面所の中で3箇所(※2021年年末大掃除キャンペーン中)2万4,000円

エアコン以外の料金については、要問合せです。もしエアコンクリーニングを1日3件受けた場合、合計額は3万6,000円となります。ひと月22日として、毎日3件の依頼があれば月の売上は79万2,000円となります。

法人サービスの単価

法人サービスについては、公式HPに記載がありませんでした。

ハウスクリーニング業でかかる必要経費

こちらの項目では月にかかる必要経費についてまとめています。

  • 本部サポート費用 1万円(月)
  • その他経費 5万5,000円(月)
    ※金額は目安
  • 開業に必要な費用 約10万円~20万円
    ・約120万円~240万円(内訳:ハウスクリーニング研修・実習、宿泊費・送迎費、お掃除道具一式など)

1人で開業する場合、毎月かかる費用は6万5,000円ほどです。

開業に必要な費用は、受けられるサービスによって120万~240万と幅があります。おそうじエルフの契約期間は1年間なので、月払いで開業に必要な経費を払っていく場合、ひと月あたり10万円~20万円支払うことになります。

消耗品費用と開業に必要な費用を合計すると、月の経費は16万5,000円~26万5,000円です。

損益計算書(簡易)

月の売上から月の必要経費を引いて、利益がどれくらいでるのかハウスクリーニングの場合で確認してみましょう。

ハウスクリーニングの場合

  • 売上79万2,000円
  • 必要経費16万5,000円
  • 利益62万7,000円

120万円のAプランの研修を受けた場合、月の利益は62万7,000円となります。この金額は一例として出したものなので目安にすぎませんが、頑張り次第でもっと多くの利益を出すことができるでしょう。

法人の場合

法人サービスについては、公式HPに記載がありませんでした。

おそうじエルフでハウスクリーニングを開業したオーナーの声

開業したオーナーの声は、見つかりませんでした。

おそうじエルフでハウスクリーニングを開業したオーナーのネガティブな声

開業したオーナーのネガティブな声は、見つかりませんでした。

おそうじエルフのハウスクリーニング開業まとめ

開業資金がリーズナブルで低資金で開業できる

ロイヤリティ

開業プランには2つあり、Aプランは120万円、Bプランは倍の240万円となっています。120万円の中には開業前研修費と資機材代金が含まれているため、こちらのプランを選べばかなりの低資金で開業することが可能です。ただし、集客用広告費は含まれていないので注意しましょう。BプランにはHPサイト、SNS構築、A4チラシ1,000枚などの集客用費用が含まれます。

草刈り業務はBプランのみなので注意が必要

ハウスクリーニングだけでなく草刈り業務にも対応できることをウリとしているおそうじエルフですが、草刈りについての研修を受けられるのはBプランのみなので注意しましょう。草刈まで対応できるクリーニング業者は世の中にそんなに多くありません。Bプランは240万円かかりますが、戸建ての庭やマンションのエントランスなどで発生する剪定ニーズも取り込めるので開業の強みとなるでしょう。

ロイヤリティなどは0円だが、相談サポート費がかかる

加盟金や保証金、開業後のロイヤリティはすべて0円のため売上の利益率が高く、早めの初期投資回収が可能です。ただし、本部ご相談サポート費が月々1万円かかります。開業後の困りごとの相談に乗ってくれ、経営を軌道に乗せるためのバックアップをしてくれるとのこと。料金が発生しているのだから遠慮することなく、せっかくなので小さなことでもどんどん相談してみましょう。

ハウスクリーニング以外の業務も紹介してもらえる

おそうじエルフでは、もしハウスクリーニングで思うような成果がでなかったり、向いていないと思ったりしたら他の業務を紹介してくれる可能性があるようです。営業職や戦車、外壁塗装、広告業などの仕事があるため、気になる方は相談してみましょう。ハウスクリーニングがダメでも次の道があると思えると安心できますね。

会社概要

  • 運営会社:株式会社NEOコーポレーション
  • 所在地:愛知県春日井市味美西本町2275
  • 問い合わせTEL:0568-41-9357
おすすめのハウスクリーニングFC3選
   
ハウスコンシェルジュ
初期費用 268.7万円
おそうじ本舗
初期費用 333.5万円
おそうじ革命
初期費用 381万円

関東のみといったエリア限定ではなく「全国」で開業可能で、初心者でも安心して始めることができる研修制度を設けているフランチャイザーを開業資金・ロイヤリティが安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

おすすめフランチャイズ3選

「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています

ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング
ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査
おすすめフランチャイズ3選
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています
「公式サイトで加盟店数や成功したオーナーの声を紹介している事業者のうち、
開業資金の合計が安い順に3社紹介。
※2021年10月時点の調査情報を元に作成しています