ハウスクリーニング独立開業フランチャイズおすすめガイド » ハウスクリーニング業界のすすめ » ハウスクリーニング開業に「向いている人・向いていない人」

ハウスクリーニング開業に「向いている人・向いていない人」

開業資金も少なく安定した収入が見込めるハウスクリーニングですが、実際に開業するにあたり、「向いている人・向いていない人」が存在するようです。

ハウスクリーニング開業を考えているのなら、知っておきたい「向いている人・向いていない人」の特徴についてご紹介します。

ハウスクリーニングに向いている人の特徴

ハウスクリーニングの開業は男性だけではなく女性にもおすすめといわれていますが、その理由はハウスクリーニングに向いている人の特徴を見てみるとよくわかります。 ハウスクリーニングが向いている人の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

真面目に仕事に取り組める

ハウスクリーニングは手抜きのできない仕事です。 徹底的にお部屋を綺麗にし、誰が見ても汚れがないという状態に仕上げなければいけません。

「このぐらいでいい」という妥協はできない仕事ですので、まじめに仕事に取り組める人はハウスクリーニングにとても向いています。

明るい性格である

一般家庭へ赴くハウスクリーニングでは、お客様のいる状態でハウスクリーニングを行います。 初めの挨拶、仕事中、最後の挨拶、いつでも明るく元気に「お客様に不快感を与えない」接客ができる人はハウスクリーニングに向いているといえるでしょう。

体力がある

ハウスクリーニングは体が資本の仕事です。 予約が入っていたのに体調を崩してしまい、仕事ができなかったとなれば信用にかかわります。

かといって、人にうつる病気、例えば風邪やインフルエンザにもかかわらず客先に出向くことは絶対にあってはいけません。 元々体が丈夫で健康な方は、この仕事を長く続けることができるでしょう。

細やかな気遣いができる

個人宅での清掃は、特に細やかな気遣いを求められます。

綺麗に掃除をするだけではなく、家具や壁紙を傷つけないように、細心の注意を払いながら仕事をしなければいけません。

さらにリピーターを獲得するためには、他社のハウスクリーニングと差をつける必要があります。

仕事が丁寧、細かな部分まで気を遣う、時には依頼主の世間話に付き合い、仲を深めることも大切です。

こういった能力は、一般的に女性のほうが長けています

特に子どもがいる家庭やハウスクリーニングが入る時間帯に女性しかいない家庭では、女性のハウスクリーニング業者のほうが安心という家庭が多くなっています。

ハウスクリーニングに向いていない人

ハウスクリーニングは誰にでもできる仕事だと思われがちですが、実は向かない人もいるようです。どのような人に向いていないのか細かく見ていきましょう。

スケジュール管理が苦手

ハウスクリーニングはお客様と自分の仕事状況を照らし合わせ、上手にスケジュール管理をしなければいけません。

スケジュール管理をせずに感覚だけで仕事を受けてしまう、安請け合いをしてしまうという方は向かないでしょう。

「1件目が長引いて2件目が遅れ、お客様からの信用がなくなってしまった」ということがないようにゆとりを持ったスケジュールを立てる必要があります。

集中力が持続しない人

ハウスクリーニングという仕事は集中力を必要とします。

汚れのある箇所に集中し、綺麗になるまで同じ場所に取り組まなければいけません。

普段から注意力が散漫で、同じ物事に取り組むことができないという方は、ハウスクリーニングの仕事には向きません。

楽観的過ぎる

何事もマイナスに捉え、考えすぎる人も開業に向きませんが、あまりにも楽観的で物事を軽く考えてしまう人もハウスクリーニングの開業には向きません。

開業後は個人事業主となるので、しっかりと事業計画を立てて数年先のことまで考える必要があります。

「今月は目標の収入があったからいい」と、目先のお金のことしか考えられないのであれば、開業しても資金繰りがうまくいかなくなる可能性が高いでしょう。

ハウスクリーニング開業は誰でもできる

ハウスクリーニングは、男性だけではなく女性にもおすすめの仕事です。

個人事業主という響きから大げさに考えてしまう人もいますが、性別に関係なく誰でも個人事業主になれます。

ハウスクリーニングは資格を必要としない職業です。

さらにフランチャイズ開業なら、開業前研修やしっかりとした開業後サポートがあるため安心して開業できます。

主婦業の合間にできるのもこの仕事の魅力ですから、なかなか良い仕事が見つからないという方はハウスクリーニングの開業はいかがでしょうか。

ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング

ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査