ハウスクリーニング独立開業フランチャイズおすすめガイド » 副業からでも始めやすい低資金フランチャイズ11選

副業からでも始めやすい低資金フランチャイズ11選

昨今、独立開業をしたいという人が多く見受けられます。働き方の問題なども顕在化し、より自分らしく、自分のペースで仕事がしたいという思いもそこには少なからずあります。だからこその独立開業。しかし何も知識や経験がないのに独立開業はできませんよね。そんな方におすすめしたいのが、副業から始めるということ。低資金で副業からはじめられるフランチャイズが多くあります。ここではそんな低資金フランチャイズをご紹介させていただきます。

どんな職業?

塾と言えば一番一般的なのが学習塾。授業の復習として塾を利用する、あるいは中学、高校、大学受験専門塾など塾にもいろいろな種類があります。また授業の形態も様々で、大きな教室で数百人を相手に講義を行うというものから、生徒ひとりに教師ひとりのマンツーマン授業を行う塾まで。中でも個人指導〜少人数制の学習塾は個人経営が多く、その多くがフランチャイズに加盟していることが多いのです。フランチャイズを利用するメリットは数知れずあり、それをうまく使えば事業の成功への近道となるのです。

どんな人に向いてる?

生徒に勉強を教えた実績があるに越したことはありません。また、ある程度の学歴とそれに伴う知識は当然必要になってきますが、それがない人は学習塾開業は目指しませんよね。もちろん教員を雇用するというパターンもあります。

初期費用は?

全国規模の学習塾の場合はやはり1,000万円以上はかかってきます。しかし、昨今では初期投資100万円〜200万円程度で開業できるフランチャイズも多くあります。中にはロイヤリティもゼロ、加盟金もゼロなんてところもあります。

メリットは?

塾経営のメリットは初期投資額が低く利益率が高いということ。生徒さえ集められればすぐに黒字化もできます。そしてフランチャイズを利用するメリットはその生徒を集めるという部分で大きな力になること。全国規模のネームバリューを持つ塾の看板を掲げることができ、また生徒の斡旋もしてくれるのは塾を始める上でかなり有利。また指導要項などもすでに確立しているので、開塾時の負担はかなり少ない。

デメリットは?

塾を経営する上で少子化の問題は避けられません。しかし、塾に通わせる親がいつの時代も多くいるのも事実です。フランチャイズのデメリットはそう多くはないのですが、ひとつ上げるとすれば本部の学習方針に沿った塾経営が求められるので、ある程度の不自由さはあります。

高齢者配食サービス

どんな職業?

高齢者世帯への配達ビジネスは拡大の一途を辿っています。特に独居の高齢者などに必要不可欠となっているのが高齢者配食サービス。栄養バランスのとれたお弁当を高齢者宅に届けるのが仕事です。フランチャイズに加盟すれば、工場で作られたおかずなどが毎日届き、それを各配食先に合わせて盛り付けをして配達をします。

どんな人に向いてる?

基本的には毎日の配達が必要ですが、中には曜日限定での配達を希望する方もいます。その場合、副業でも十分対応できる可能性があります。やはり介護などに興味がある人がこの仕事には向いています。

初期費用は?

食品を扱うので設備投資などは必要になりますが、それ以外はフランチャイズが全て持ってくれる場合が多くあります。中には開業支援金が出る本部まであります。あとは月々のロイヤリティと食材等の費用。

メリットは?

フランチャイズを利用するメリットは食材、調理はすべて本部の工場でやってくれること。しっかり栄養バランスが考えられているプロが作るもの。基本は盛り付けて配達するのが仕事となるので負担は少ない。あとは営業さえちゃんとすればすぐに軌道に乗せられる可能性が高い。

デメリットは?

盛り付けて配達だけだとは言え、客先や注文数が多くなれば、とてもひとりでは回せない。また多くのお弁当を用意するにはそれなりの環境、スペースが必要となってくるので投資が欠かせない。ただし、そこまできたら副業ではなく本業としてやればいいだけの話かもしれませんね。

家のリペア

どんな職業?

独立開業を志す人の多くが技術の習得を目指します。中でもリペア系の技術はいろいろなことに応用が利くため人気が高い。家のリペアは大きなところでは住宅のリフォーム、そして壁紙の張り替えやちょっとしたリペア、風呂釜の張り替えなどいろいろなニーズが存在します。また、技術を習得すれば家具のリペアなどもできてしまうので、より幅の広い仕事に対応ができる利点があります。

どんな人に向いてる?

一番は独立開業するために技術を身につけたいと本気で思っている人。そして手先が器用なのはもちろんのこと、営業もしなければなりませんので、その適性は必要となってきます。車での移動が主になりますので車の免許は必須ですね。

初期費用は?

フランチャイズでは本部からの大きなサポートを受けることができます。講習会で技術を身につける助けはもちろんのこと、お金のことや、事業をしていて困ったことの相談窓口など。もちろん加盟料金はかかりますが、本部によっては150万円程度で加盟できるところもあります。後は車代と必要な道具を揃える費用なので、割と安価で始められる仕事です。

メリットは?

一生食べていける技術を身につけることができることは大きなメリットです。また、どんどん新しい分野のリペア技術を取り入れてゆくことができるので手がけられる仕事の幅も増やすことができるので将来的に大きく飛躍も可能。

デメリットは?

技術を幅広く身につけるのは時間がかかりますので、スタート時の研修ではそう多くの技術は身につけられません。しかし、将来的に本業にするために副業でやる場合には、できるリペアの種類が少なくても、どんどん増やしていけば良い。

ハウスクリーニング・ビルクリーニング

どんな職業?

ハウスクリーニングの仕事は1日がかりで家やビルなどのクリーニングをするものから、エアコンのみ、風呂のみなどピンポイントでクリーニングを施すものまであります。どちらにしても同じ現場に複数日に渡ってクリーニングをするのは稀なこと。ほとんどは1日あるいはスポットで数時間というもの。したがって副業でも始めやすい仕事のひとつです。

どんな人に向いてる?

クリーニングは根気強く汚れに立ち向かえる人が向いていることは確か。なぜなら、自分で落とせるような汚れは依頼者も自分でやってしまえるから。プロじゃないと落とせないような汚れに対するのがメインの仕事になります。ただしプロ仕様の器具、薬剤があれば意外に苦労しなかったり。

初期費用は?

ハウスクリーニングのフランチャイズでの独立開業には400万円ほどかかるのが相場です。しかし、最近では数十万円程度でフランチャイズに加盟でき、事業が軌道に乗ってきてからロイヤリティを払い始めるという開業のしやすいフランチャイズも多く出てきています。とは言え400万円で始められるのは他の職種に比べると安価であることも確か。

メリットは?

技術の習得にそこまで時間が掛からず、ゼロから始めることができるのがメリット。また、初期費用が少なく始められるフランチャイズが多くあることもかなり大きい。また本部で集客をしてくれるところが大半なのも助かります。

デメリットは?

1日に複数現場の仕事がある場合、移動もあるので無駄な時間も発生してしまうのがデメリットといえばデメリット。

買取・販売

どんな職業?

不要になったものを買取、ネットオークションや専門業者に販売する仕事です。古くからこういったお店は至る所にありましたが、よりシステマティックになっており、インターネットを介して宅配や時には出張しての買取をメインにして、販売もインターネットや専門業者へ行うことで店舗を構えない業者が増えています。

どんな人に向いてる?

古物買取業者なので査定ができる目があるに越したことはありません。しかし、ここだけの話ですが加盟したフランチャイズによってはウェブカメラで本部とつなぎ、リアルタイムで査定をしてくれるところもあります。つまり未経験でも始めることができてしまうのです。とは言え、やるからには最初はなくても知識の上積みは必要ですよね。

初期費用は?

本部がたくさんサポートしてくれる分、加盟料などは300万円程度は見ておいた方が良い。後は店舗を持つならばその分の費用がかかってきますね。ただしインターネットのみでの営業となれば、店舗を持つよりは安価になります。

メリットは?

初心者からでも始めやすい仕事ではあります。また有名なフランチャイズに加盟すれば自然と仕事が入ってくるという点はメリットですし、査定も本部に任せることができるのでリスクも少ない。万が一、偽物を買い取ってしまった時に、本部が保証してくれるところもあります。

デメリットは?

初期費用がかかること、そしてロイヤリティもそれなりにかかる。また店舗を構えなければならないフランチャイズもあるので、その場合、ランニングコストも大きくかかってくること。

訪問医療マッサージ

どんな職業?

ここでは資格を持ったあん摩マッサージ指圧師を派遣する仕事を取り上げます。したがいまして自分が国家資格を取得する必要はありません。この仕事は高齢者の家に訪問し医療マッサージを施す仕事であり、オーナーとしてマッサージ師を派遣するのがあなたの仕事です。だから副業としてもできる仕事。月に10回ほど同じ高齢者のマッサージに訪問する場合もあり、いわゆる固定客がつきやすい仕事でもあります。

どんな人に向いてる?

高齢者ビジネスですので高齢者の役に立てるというのはやりがいを感じられるのですが、そこをビジネスとして捉える必要ももちろんあり、そこらへんの意識の切り替えがうまくできる人が適している。また、営業先は高齢者世帯全てですので事欠かなくはありますが、営業は自分でする必要があるので、ある程度、動き方に工夫できる人が向いています。

初期費用は?

フランチャイズ加盟にあたり200万円程度はかかってくるが、いろいろなサポートが受けられるからその対価としては安価かも知れません。そのほか、店舗を持たなければあとはホームページの立ち上げ費用、そしてあん摩マッサージ指圧師募集の広告費用くらい。

メリットは?

価格競争がありません。健康保険が適用されるから国が定めた料金設定となります。また、広告などにも規制があるのでお金のある大手が幅を利かせることが難しい仕事というのも独立開業する人にとってはメリットですね。

デメリットは?

資格を持ったあん摩マッサージ指圧師を自分で募集する必要がある。ただし、フランチャイズに加盟すれば、そのサポートも受けられるからぜひ利用したい。

退去立ち合い

どんな職業?

賃貸物件の退去の際には、かならずその物件の原状の確認のため退去立会いがあるのはご存知とは思いますが、その立ち合い業務にも人手不足の波は押し寄せており、退去立ち合い代行業者がその多くを請け負っています。内装工事会社や工務店などが多く代行業務に参入しており、より専門的な知識と技術を持っていることが望ましくはあります。

どんな人に向いてる?

リフォーム会社に勤めている人、あるいは内装業者や工務店などで内装に詳しい人、施工もできる人に限られてきます。現状、企業に属している人でも、そういった技術があれば、退去立会い業者として副業で始めることはわりと簡単。土日に立ち会いという場合も多いので、週末だけの副業もしやすい。

初期費用は?

フランチャイズ本部が不動産会社や管理会社から仕事を請け負っており、その中から加盟店に仕事が割り振られるので営業などは必要ありません。その分加盟料金はどうしても多くかかってきてしまう。

メリットは?

今持っている技術を生かせる仕事。そして、将来的には独立も目指しやすい。個人として営業するのは難しい業界ではありますが。逆にフランチャイズ本部が一手に営業を引き受けてくれる分、作業などに集中できるメリットはあります。

デメリットは?

個人として手を広げてい家たとしてもフランチャイズの傘下から抜け出して自由に動くのは難しいことがデメリットか。

リフォーム

どんな職業?

昨今では古さをいかしたリノベーションが流行しています。また、大掛かりなものだけじゃなくちょっとしたリフォームである「ぷちリフォーム」もブーム。元あるものを生かして、それに「ぷちリフォーム」でより快適に暮らせる環境を作るのが仕事です。内容は様々。ちょっとした修理や改修。家具や水回りのリフォームなどなど。

どんな人に向いてる?

すべての依頼に対応するためには、あらかじめリフォーム技術を持っている人にしかできない仕事ではあります。しかし手掛ける範囲を限定すれば、短期間で技術を習得することはできます。フランチャイズに加盟すれば研修などもありますので利用したいところ。

初期費用は?

開業資金はフランチャイズ加盟料と講習を受ける料金がメイン。それにリフォーム道具を揃えたり車も持ってない人は必要ですので初期費用はそれなりにかかってきます。

メリットは?

今、リフォーム業者などで働いている人は技術を大いに生かせる仕事ですね。また、未経験でもリフォーム範囲を絞れば短期間で技術を身につけることはできます。フランチャイズに加盟すればしっかりした講習もある上に、仕事も斡旋してくれるのでメリットは高い。

デメリットは?

ちょっとしたリフォームなら1日でできるものもあるが、大掛かりなリフォームは副業で始めるには難しい。また、ある程度スタート時までに技術を習得する必要があるので未経験者が自分の仕事にするには少しハードルが高い。

中古車輸出の仲介

どんな職業?

海外に行くと、走っている日本車の多さにびっくりすることがありますが、それだけ日本車は海外で評価されています。したがって中古車の輸出もかなり多く行われています。走行距離10万kmを超えた車でも高値で取引されます。そしてインターネット全盛の時代、いくらでもインターネット上で買い手が見つかるので、売りたい日本人と買いたい外国人の橋渡しをするのが仕事です。

どんな人に向いてる?

フランチャイズ本部のシステムを利用するのでカタコトでもいけなくはないが、英語のスキルがあれば怖いものなし。あとはパソコンと電話があれば仕事はできちゃいます。輸出する際の知識も、業者にお任せなので指示通りに動けば輸出できちゃいます。

初期費用は?

店舗も構える必要はないし、仲介なので仕入れの費用も入りません。フランチャイズに加盟すればそこのシステムから現地側の買いたい人と繋がることができる。初期費用はフランチャイズの加盟料くらいです。加盟料に関したはまちまち。

メリットは?

メリットは仲介業なので仕入れ資金が必要ないこと。そして、車もある程度の状態ならばに本社の評価が高いので契約が成立すること。海外とのお金のやり取りになるので不安な要素も大きいがフランチャイズ本部がしっかりサポートしてくれるからスムーズな取引もできる。

デメリットは?

買いたい人と売りたい人のマッチングがピッタリ合うには多くのネタを持っていないとスムーズにいかない点はデメリット。ただしフランチャイズに加盟すればサポートを受けられるのでそこまで問題にはならないか。

靴修理・クリーニング

どんな職業?

街角で最近よく見るのが靴修理店。消費の時代は終わり、ものを大切に長く使い続ける時代がきています。靴もメンテナンスをしながら長く履く人がとても増えています。そして長く履くには修理・クリーニングが欠かせないのが靴。また、靴の修理だけでなく、カバンなど皮革製品全般も取り扱い対象となります。

どんな人に向いてる?

靴などの比較製品が好きな人はもちろん適しており、また未経験でも十分始められる仕事です。修理の場合はちょっと細かい仕事もあるので、手先が器用な人は向いているとは思います。また黙々と作業をするのが好きな人にはとても向いている仕事です。

初期費用は?

店舗は必要な仕事ですがカウンターと作業場だけの小さいスペースでも開業できます。ただし、人が多い街にお店を出す必要はあるので家賃などはそれなりにかかりそうですね。またフランチャイズに加盟する場合は加盟料は必須。対価として永続的な技術指導はもちろんのこと、最新の機材などの斡旋を受けることができます。

メリットは?

開業前の数週間の講習で技術はある程度習得できます。またフランチャイズ加盟すれば、そのフランチャイズの技術が学べる上に自分のものとできるメリットは大きい。

デメリットは?

複雑な修理や、センスを問われる修理も中にはあるので、客が求めるセンスを持ち合わせているかは時に重要となります。また、街に2店も3店も必要なものではないので、競合を避けたうえでの立地選びは結構難しい。

結婚相談所

どんな職業?

結婚相談所も多くの個人事業主がフランチャイズ登録をして日々男性と女性のマッチングに精を出しています。流行のマッチングサイトなどもありますが、積極的にそれを利用するのを躊躇っている人も大勢います。そんな人たちをターゲットに結婚相談所を介してマッチング仲介するのが主な仕事です。多くの場合、結婚相談所に入会した時点で、その対価がもらえるようです。

どんな人に向いてる?

人付き合いが得意で、人脈が広い人には適している仕事です。また、世話好きな人にもとても向いている仕事かと思います。世話の焼き過ぎくらいがちょうど良い。

初期費用は?

初期費用はフランチャイズ本部によって様々です。ちょっとハイソな結婚相談所なんかだと、加盟料だけで数百万円がかかるところもあります。逆に加盟料や月々の会費などもほとんどかからないようなところもあります。この場合、入会、あるいはカップル成立の時点で、その対価として結婚相談所に払われるお金の一部があなたの収入となります。

メリットは?

人脈や行動力があれば元手はまったくかからない仕事と言えます。また、ランニングコストも移動する交通費くらいなものなのでかからないことを考えると、副業にはもってこいの仕事ではないでしょうか。

デメリットは?

どの時点で結婚相談所から対価がもらえるかは様々ですが、入会時点でもらえるとしても、入会、そしてカップル成立は簡単にはいかないこと。したがって本業として独立できるまでになるにはかなりの人脈や顧客が必要となります。しかしランニングコストがかからないのなら副業で地道にそれを増やしていくのもひとつか。

まとめ

ここでは、副業からでも始めやすい低資金フランチャイズということで様々な職種を見てきました。未経験からでもすぐにスタートできるものや経験がどうしても必要なもの。またかかる初期費用やランニングコストも様々です。副業で独立を考えている方は今後のぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのハウスクリーニングFC3選
ハウスコンシェルジュ
ハウスコンシェルジュ ロゴ
初期費用 197.4万円
ロイヤリティ 32,400円/月
おそうじ革命
おそうじ革命 ロゴ
初期費用 213.8万円
ロイヤリティ 86,400円/月
おそうじ本舗
おそうじ本舗 ロゴ
初期費用 279.72万円
ロイヤリティ 86,400円/月
ハウスクリーニングで独立開業!フランチャイズランキング
ハウスクリーニングフランチャイズの説明会場に潜入調査